30代からの基礎化粧品使いはここに注意!

MENU

使い方で注意すべきポイント

30代になると将来のためのエイジングケアを視野に入れた基礎化粧品を使う人も増えてきます。基礎化粧品選びが重要なのはもちろんですが、期待する効果をしっかり実感するためには使い方の工夫も必要になります。30代の基礎化粧品使いの注意点を確認してみましょう。

 

使い方で注意すべきポイント

30代からは正しい使い方を意識して!

20代までは基礎化粧品選びはもちろん、使い方についてもそれほど気にしなくても良かったかも知れません。しかし30代に入ったら、基礎化粧品を「正しく使う」ことを意識してみましょう。化粧品の説明書を良く読み、使用量や使い方をよく理解してから使うことが大切です。

 

最近の化粧品は、使用量の目安を図やイラストで示したものが多くなっていますが、これは使う量が効果に大きく影響するためです。少なすぎず多すぎない、自分にとってベストの量を見つけて行きましょう。

 

30代からは基礎化粧品をよく馴染ませて!

30代に入ると徐々にお肌の美容成分が減少し、乾燥が進みます。肌質が敏感に傾いてしまう方も多いようです。乾燥・敏感肌は外的刺激を受けやすく、お肌の老化が進行しやすいと言われます。30代からの基礎化粧品は保湿力を重視して選ぶとともに、お肌にしっかりなじませて使うことが重要です。

 

人気のある基礎化粧品は保湿力にこだわったものが多くなっていますが、配合されている成分の種類だけでなく、浸透力を高める工夫がなされているものを選ぶようにしたいですね。

 

使用ステップごとに、しっかりと肌になじんだことを確認してから、次のステップに進むようにしましょう。忙しい朝など、使用ステップの多い基礎化粧品は使いづらいと感じるなら、オールインワンタイプの基礎化粧品を選ぶのもひとつの方法です。

使い方で注意すべきポイント 記事一覧

 

30代からの基礎化粧品で、優秀な成分がたっぷり配合されているものはたくさん登場してきています。ですが、いくら優秀な成分でできた基礎化粧品でも、使う量が適切でなければ、十分な効果を発揮することができません。そこで、30代からのスキンケアでは、特に使用量は毎回、しっかり意識していきましょう。使用量は多ければ良いというもんじゃない!30代からの基礎化粧品の使い方でやってしまいがちな失敗の1つが、「たっぷ...

 
 

30代からの基礎化粧品の使い方では、「ただ塗れば良い」という方法は通用しなくなってきます。できるだけしっかり実感できるように、またできるだけ快適な使用感を実現するために、基礎化粧品をきちんと馴染ませながら使用していくことが大きなポイントです。忙しい方でも、ちょっとひと手間かけて、丁寧に1つ1つのアイテムを馴染ませていきましょう。30代からは簡単には浸透しない!10代や20代の頃のお肌なら、塗るだけ...

 
 

基礎化粧品を使用する際に、特に重要なポイントの1つと言えるのが、使用する順番です。「どうせ全部お肌に乗せるのだから、何から使っても同じ」ということではありません。きちんと順番を守らないと、お肌に嬉しい成分を、しっかり届けることができないのです。水分→油分の順番の徹底を!特に基礎化粧品の使い方の順番で重要なのは、水分→油分という順番を徹底することです。水分…化粧水や美容液油分…乳液やクリームメーカー...