30代の基礎化粧品選びのポイントとおすすめ商品をご紹介!

MENU

30代の基礎化粧品を選ぶポイント!

30代の基礎化粧品選びにはコツがあります。20代の頃には、化粧品など何を使っても同じだったという方もいらっしゃるかもしれません。ですが、お肌が曲がり角を迎えた30代。

 

基礎化粧品も見直して、肌悩みに合ったものを使っていかないと、年齢肌悩みがどんどん進行してしまう恐れがあるのです。

30代の基礎化粧品で不足する成分を補給!

20代のお肌には、潤いや美肌を維持するための成分が十分にお肌に存在していました。ですが、年齢を重ねると共に、徐々にお肌を構成している様々な成分が減少していってしまいます。
  • コラーゲン
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン

これらの成分が不足してくると、30代になって一気にお肌が乾燥しやすくなったり、萎んで老けた印象になったりと、様々な問題が出てきます。さらにターンオーバーが乱れることで、化粧品の浸透が悪くなるため、これまでの基礎化粧品では「物足りない」という感覚になってしまうのです。

 

そこで、30代の基礎化粧品選びでは、これらの不足しがちになる成分を補給したり、より保湿力の優れたアイテムを厳選していくことが重要になります。

30代の基礎化粧品は「防ぐ」ケアも大事!

30代から基礎化粧品を用いて、今後の年齢肌悩みの進行を抑えるためには、「与えるケア」だけでなく、「防ぐケア」も大切です。

  • 紫外線による影響を防ぐ
  • 活性酸素を除去する
  • ターンオーバーを促進する
  • 余計な成分は入れない

こういった視点で基礎化粧品選びをすることも大切ですね。

 

必要な成分を与え、不要なものは除去するというスキンケアこそが、アンチエイジングの大きなポイントになります。

 

一見、難しく思えてしまう30代からの基礎化粧品選びですが、実は、現代の進化した基礎化粧品の中には、そんな「与える」「防ぐ」のケアを両立した優秀なアイテムもあるのです。

 

当サイトでは、理想的なアンチエイジングを目指した基礎化粧品だけを紹介していますので、30代から将来の美肌に備えたいという方はぜひチェックしてみてください!

30代基礎化粧品の人気ランキング

アスタリフトの特徴

  • ダブルの赤のパワーで潤い・ハリ実感
  • 世界最小クラスのWヒト型ナノセラミド配合
  • 3種のコラーゲンがしっかり浸透
  • 独自のナノ技術採用でお肌の隅々までしっかり届く
  • ステップ0から始まる入念なスキンケア

価格 1,080円(税込)
評価 評価5
備考 送料無料
アスタリフトの総評

アスタリフトはフジフィルムの独自技術がぎゅっと凝縮された魅力満載の基礎化粧品です。お肌の土台作りから始まる4つのステップのケアで、しっかり肌状態を立て直し、潤いとハリに満ちた若々しい美肌に導いてくれます。アスタキサンチンやナノリコピンの赤のパワーにも注目の、最先端のエイジングケアコスメです。

保湿&エイジング

アヤナスの特徴

  • 敏感肌専用にこだわるディセンシアのエイジングケア
  • トリプルリペアシステムで美肌サイクルを創る
  • ヒト型ナノセラミド配合で内側から潤い効果
  • ゆらぎ肌に対抗するコウキエキス配合
  • CVアルギネートがコラーゲン生成サポート

価格 1,480円(税込)
評価 評価4.5
備考 送料無料・手数料無料・30日間全額返金保証
アヤナスの総評

アヤナスはエイジング悩みが発生しやすい敏感肌のためのスキンケアに着目した基礎化粧品です。ディセンシア独自のトリプルリペアシステムを採用し、敏感肌にありがちな「ゆらぎ」対策に役立つコウキエキスを配合。デリケートなお肌を健やかに導きながら、内側からコラーゲン生成をサポートします。

ビーグレンの特徴

  • 独自の浸透テクノロジーQuSome採用
  • 滑らかでマッサージに適したテクスチャー
  • 朝リフトという新発想のスキンケア
  • 洗顔から始まる5ステップでしっかりケア
  • リピート率98.9%の実力派

価格 1,944円(税込)
評価 評価4
備考 送料無料・代引き手数料無料・365日返品返金保証・24時間サポート
ビーグレンの総評

ビーグレンと言えば、医療の業界でも採用されるほどの浸透テクノロジー「QuSome」を採用した基礎化粧品で、アンチエイジングラインにもしっかり、この技術が用いられています。さらにマッサージに適したテクスチャーで、内側までしっかり働きかけることで、ほうれい線悩みの無い若々しい美肌を目指すことができます。

ライスフォースの特徴

  • 世界42か国で愛用される人気コスメ
  • 100%国産米から作られたライスパワーエキス配合
  • 気軽な3ステップケアでしっかり保湿
  • 小さな分子のライスパワー№11がしっかり浸透
  • お肌の水分保持機能を改善

価格 972円(税込)
評価 評価3.5
備考 送料無料・30日以内返金保証付き・手数料無料
ライスフォースの総評

ライスフォースは、コラーゲンやヒアルロン酸に続き注目を集める成分、ライスパワー№11を贅沢に配合してある基礎化粧品です。保湿力だけでなく、水分保持機能改善にも高い効果を発揮し、お肌の水分バランスを改善することで若々しい美肌に導いてくれます。コスパの良さも魅力的ですね。

リペアジェル

リペアジェルの特徴

  • 医学誌にも掲載された本格派美容液
  • 美容成分100%の贅沢コスメ
  • 100%植物由来だから安心
  • ビタミンC生命体・アミノ酸生命体配合
  • こだわりの無農薬栽培米使用

価格 2,052円(税込)(送料無料)
評価 評価3.5
備考
リペアジェルの総評

リペアジェルは、これ1つで乾燥小じわやシミ、ハリ不足を集中的にケアできてしまうオールインワン美容液です。水1滴さえ含まない美容成分100%で、オリジナルの生命体成分をギュッと凝縮し、複合的な年齢肌悩みにも徹底対策することができます。皮膚科医も認める実力派の注目アンチエイジング化粧品です。

30代の基礎化粧品で「本気のスキンケア」を始めよう!

30代の基礎化粧品と言うと、「まだ年齢肌には早いし、どんなものを選べば良いのか分からない・・・」と悩まされる時期ですよね。

 

確かにイマドキの30代は若くて、まだ年齢肌とは程遠い印象があります。ですが、この時期からアンチエイジングに役立つ基礎化粧品を用いて、「本気のスキンケア」を始めておくことこそが、将来のお肌のためになるのです。

30代頃からジワジワ進行する年齢肌悩み

年齢肌悩みというのは、40代、50代頃になって突然起こるものではありません。10代、20代、30代という若い年代の頃に蓄積されたダメージが、少しずつ表面化してくることで、「気が付けば老け顔になっていた!」といった感覚でジワジワ進行してきます。
  • 若い頃に浴びた紫外線によるダメージ
  • 若い頃にスキンケアを怠ったことで発生したダメージ
  • 将来のお肌を気にせず使い続けた刺激の強い化粧品によるダメージ

これらのダメージが積み重なり、40代、50代になる頃にはシワ・シミ・たるみなどの様々な年齢肌悩みを起こしてしまうというわけですね。つまり、昨日今日のスキンケアの手抜きで発生したわけではない年齢肌悩みは、ちょっとやそっとの努力では解消されないのです。

 

となると、いかに早くから働きかけていくことが重要か、理解できますね。

30代からは基礎化粧品でのケアが重要

20代から30代にかけては、お肌も体も大きな曲がり角を迎える時期であると言えます。30代を迎えた時に、「20代の頃ならこんなことは無かったのに・・・」という感覚を抱く人は少なくありません。
  • 1日スキンケアを怠っただけでお肌がガサガサになる
  • これまで使用してきた基礎化粧品では物足りなくなる
  • 太りやすくなる

こういった変化が出てきたら、「これが噂の曲がり角か!」と実感してください。そして、早急に対処を始めなければ、どんどん肌状態も体の状態も悪化していきます。

 

ちなみに、太りやすくなるというのはお肌とは無関係に感じるかもしれません。ですが、これは体の代謝が低下した証拠。

つまりお肌の代謝も低下し、ターンオーバーが乱れてくすみやシミ・シワが発生しやすくなるということになりますので、無関係とは言えないのですね。

30代からの本気のスキンケアは基礎化粧品選びから!

では、30代からの本気のスキンケアはどこから始めれば良いのでしょうか?これはやっぱり、基礎化粧品選びが第一歩となりますね。

 

基礎化粧品というのは、基本的に「年齢」や「季節」など、お肌の状態に合わせて衣替えしていくものです。どんなに良いものでも、お肌の状態が変化すれば合わなくなるのは当然のことです。30代になったことをきっかけに、基礎化粧品を見直してみましょう。

 

30代から、お肌に必要な成分を補給し、お肌が持つ底力をアップさせることができる基礎化粧品を使っていくことで、40代、50代を迎えた時のお肌の状態が大きく変わってくるはずです。

将来の美肌を手に入れるための投資として、30代から基礎化粧品を見直して、プレアンチエイジングを開始してみましょう!

30代の基礎化粧品でおすすめなのは「内側に働きかけてくれる」コスメ

10代や20代という若い世代の頃には、少しくらいスキンケアをさぼっても、大した影響は感じられなかったかもしれません。

 

それは、お肌の内側に元々存在する様々な成分が、肌状態を保ってくれていたからなのですね。ですが、そうはいかなくなってくるのが30代。しっかり内側に働きかけてくれる、おすすめの基礎化粧品を使って、年齢に負けない美肌を維持しましょう!

30代になると基礎化粧品が浸透しにくい?!

30代になると、20代の頃に使用していた基礎化粧品の使用感に、違和感を感じることがあります。

  • なんだか肌表面がベタベタする
  • 潤う効果が物足りない

 

こういった症状が出てきた場合には、お肌の内側に浸透しにくくなっているということが考えられます。30代になると、お肌のターンオーバーが低下することで肌表面に古い角質が残りやすくなり、お肌が硬くなってしまうため、化粧品も浸透しにくくなるのです。

 

そこでおすすめなのが、そんな硬くなったお肌にも、しっかりとお肌が喜ぶ成分を届けてくれる基礎化粧品なのです。

基礎化粧品の成分を内側に届けるコツ

30代になって、シミやシワなどのお肌のお悩みが増えた時、多くの方は「美容液をプラスしないと!」と考えてしまうでしょう。ですが、いくら高級な美容液を投入しても、その成分が届きやすいお肌を作っておかなければムダになってしまいかねません。

 

例えば乾燥しきって硬くなった土に水やりをしても、なかなかしみ込んでくれませんよね。

 

お肌の水分バランスを整えてあげなければ、せっかくの美容成分も内側に働きかけることができなくなってしまうのです。

 

おすすめの30代からの基礎化粧品は、

  • 高い保湿力で乾燥に対策
  • 優れた浸透力で成分を届ける
  • お肌を柔らかくして美容成分の通り道を作る

といった工夫が行われています。

 

こういった基礎化粧品に切り替えれば、20代の頃の基礎化粧品では通用しなくなったお肌にも潤いと元気を与えることができるでしょう。

基礎化粧品を選ぶ時は内側に働きかける技術をチェック!

30代からの基礎化粧品選びでは、美容成分の内容や量だけにこだわるのではなく、特に「浸透力」にもしっかり注目してみましょう。

 

おすすめの基礎化粧品は、高い技術力により成分をナノ化するなどして、浸透力を最大限に高めてあります。

 

そんな最先端の技術を駆使して作られた基礎化粧品なら、頑固な年齢肌悩みにもしっかり対策していくことができます。30代からの早めのアンチエイジングケアを成功させるためにも、そんな「内側に働きかけるための技術」をじっくりチェックしてみてください。

 

こちらのランキングで紹介しているおすすめの基礎化粧品は、浸透力にも高いこだわりがあり、肌表面だけでなく内側に働きかけることができる内容となっています。上手に活用して、内側から溢れるような輝きを取り戻しましょう!
⇒⇒ランキングはこちら!